〒321-0904
栃木県宇都宮市陽東4-1-2

028-664-3800

トップページ医院紹介スタッフ紹介診療案内交通案内初診の方へ
 

今月の料理[平成30年12月~平成30年3月]

栃木県,宇都宮市,糖尿病,食事指導,管理栄養士 【猪岡内科】

トップページ»  今月の料理[平成30年12月~平成30年3月]

求人案内

今月の料理[平成30年12月]

今月の料理

今年も残すところわずかになりました。今月はクリスマスにおすすめのチキンソテーとすっきり辛味がきいたサラダのご紹介です。塩分を極力控えたお料理です!!

鶏肉のソテー カレークリームソース

材料(2人分)
鶏もも肉・・1枚(約250g)
塩・・・・・・・・・・・・少量
サラダ油・・・・・大さじ1
玉ねぎのみじん切り
・・・・・・大さじ2
小麦粉・・・・大さじ1/2

 
生クリーム・・1/3カップ
塩・・・・・・・・・小さじ1/3
牛乳・・・・・・・1/4カップ
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:459Kcal
炭水化物:8.0g
たんぱく質:23.4g
脂質:37.6g
塩分:1.4g
作り方
 
1:鶏肉は余分な脂を取り除き、皮目にフォークを数か所刺して穴をあけ、塩をふる。
2:フライパンに油を半量熱し、鶏肉の皮目を下にして入れ、強めの中火で3分ほど焼き、裏返す。余分な脂をふきとりながら1~2分焼き、ふたをして弱火で7~8分焼き、最後に火を強くしてカリッとさせてとり出し、食べやすい大きさに切る。
3:フライパンをふいて、残りの油を熱し、玉ねぎを少し炒めたら、小麦粉をふり入れていためる。粉っぽさがなくなったら、生クリーム、カレー粉を加え、塩で調味する。牛乳を加え、とろりとなるまでかき混ぜながら煮る。盛りつける。

 

キャベツとりんごのハニージンジャーサラダ

材料(2人分)
キャベツ・・大1枚個(約70g)
りんご・・・・・・・・1/6個(40g)
レモン果汁・・・・・小さじ1/2
☆おろししょうが・・・小さじ1
 
☆はちみつ・・・・・・小さじ2
☆レモン果汁または酢
・・・・・・・・・・・・大さじ1
アーモンド(食塩無)・・6粒
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:62Kcal
炭水化物:12.2g
たんぱく質:1.2g
脂質:1.8g
塩分:0g
作り方
 
1:フライパンにアーモンドを入れ、弱めの中火でゆっくりからいりする。カリッとなったらざるに移し、冷めたらあらく刻む。
2:キャベツはせん切りにする。りんごは皮つきのまま細切りにし、レモン果汁を加えてからめる。
3:ボールに☆を混ぜ合わせ②を加えてあえ、①を加えて全体を混ぜる。

今月の料理[平成30年11月]

今月の料理

日中と朝晩の気温差が体にこたえる季節になりました。今月は体が温まる料理を紹介します。手軽にお家で作れるお鍋とレンジで簡単にできるかぶの料理です!

タッカンマリ(韓国風水炊き鍋)

材料(2人分)
☆手羽中・・・・・・・・・8本
☆顆粒鶏がら・・・・・大1
☆にんにく・・・・・・・・2片
☆生姜薄切り・・・・・4枚
☆水・・・・・・・・・・・800cc
☆酒・・・・・・・・・・・100cc
☆葱の青い部分・・15cm
 
じゃがいも・・・・・2個
キャベツ・・・・・・160g
えのき・・・・・・・・60g
ねぎ・・・・・・・・・100g
にら・・・・・・・・・・50g
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:269Kcal
炭水化物:28.7g
たんぱく質:20.3g
脂質:7.7g
塩分:0.5g
作り方
 
1:鍋に☆を入れて中火~強火にかけ、沸騰してきたら灰汁をとり、弱火で10分煮込む。
2:①に皮をむき半分に切ったじゃが芋を入れ、さらに8分煮込む。
3:②の中に、キャベツ・にら・ねぎ・えのきを加え火が通ったらでき上がり。

 

レンジでかぶら蒸し

材料(2人分)
かぶ・・・・2個(200g)
はんぺん・・・・・・50g
山芋・・・・・・・・・・15g
卵白・・・・・・・・1個分
片栗粉・・・・・小さじ2

水・・・・・・・・・・・・・200cc
白だし・・・・・・・・大1と1/2
醤油・・・・・・・・・・・・小1/2
片栗粉・・・・・・・・・・小1
水(水溶き用)・・・・大1/2
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:76Kcal
炭水化物:12.7g
たんぱく質:6.7g
脂質:0.3g
塩分:0.6g
作り方
 
1:かぶは皮をむき、ざるにすりおろして、お玉などで軽く押し、水分を落とす。
2:ボウルに①、はんぺん、すりおろした山芋、卵白、片栗粉を入れ、フォークなどでつぶしながら、混ぜる。(はんぺんの形がなくなるまでしっかりつぶす)
3:②をラップの上にのせ、茶巾絞りにして皿にのせ、レンジ600wで4分加熱する。
4:鍋に水・白だし・醤油を煮立てて、水溶き片栗粉をいれとろみをつけ、②をラップから外した上にかける。わさびをのせて完成。

ひとこと

「タッカンマリ」は、鶏を一羽煮込む鍋ですが、家庭で手軽にできる様に、手羽中や手羽元を使っても、コラーゲンたっぷりの美味しいスープができます。
「かぶら蒸し」はレンジで簡単にできる様にアレンジしました。優しい味で食欲がない時にもむいています。
中に銀杏や海老などお好みで具材を包んでも美味しいですよ。

今月の料理[平成30年10月]

今月の料理

食欲の秋とよばれる季節がやってきましたね。今回は秋が旬の秋刀魚とさつま芋のレシピを紹介します。

秋刀魚の甘味噌チーズ焼き

材料(2人分)
秋刀魚・・・・・2匹
味噌・・・・・大さじ1
みりん・・・・大さじ1
酒・・・・大さじ1/2
砂糖・・・大さじ1/2
 

大葉・・・・・・4枚
とけるチーズ・・28g
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:256Kcal
炭水化物:134g
たんぱく質:40g
脂質:13.8g
塩分:1g
作り方
 
1:秋刀魚は3枚におろし、小骨を取り除く。味噌・みりん・砂糖・酒をあわせておく。
2:秋刀魚の身を上にして、味噌だれ→大葉半分を縦2枚→チーズをのせる。
3:②を2~3枚折にして、爪楊枝2本を使い、とめる。
4:フライパンに魚焼きシートをひいて焼く。片面焼けたら裏返して、酒大さじ2をふりかけて、蓋をして蒸し焼きにする。器に盛りお好みでねぎやすだちを添えて完成。

 

さつま芋とベーコンのミルクスープ

材料(4人分)
さつま芋・・1本(200g)
玉ねぎ・・・・1/2個
ベーコン・・・40g
ホールコーン・・40g

バター・・・・・5g
顆粒コソソメ・・小さじ2
水・・・・・・・100ml
牛乳・・・・・・250ml
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:216Kcal
炭水化物:31g
たんぱく質:5.3g
脂質:7.4g
塩分:0.67g
作り方
 
1:さつま芋は皮をむいて、小さめのサイコロ状にカットして、水にさらす。
玉ねぎ、ベーコンは薄くスライスする。
2:鍋にバターを溶かし、さつま芋・玉ねぎ・ベーコンを入れて、混ぜながら焦がさないように4分炒める。
3:②に水100mlとコーンを入れて弱火で5分煮る。
4:③に牛乳250mlを入れ、さらに弱火で5分煮て完成。

 

秋刀魚の栄養

秋刀魚は青背の魚です。秋刀魚は悪性貧血を予防し神経細胞を正常に保つビタミンB12や皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあるビタミンAが豊富です。また、1匹で1日に必要なEPA・DHAが摂れます。

今月の料理[平成30年9月]

今月の料理

9月24日は「中秋の名月」、「十五夜」です。十五夜のお月見では里芋の料理や、お月見団子を食べたりしますね。今回はお月見レシピを紹介します。

豆乳豚汁

材料(2人分)
里芋・・・・・4個
大根・・・・・1/8本
人参・・・・・1/2本
ごぼう・・・・1/3本
ねぎ・・・・・1/3本
豚肉・・・・・80g

ごま油・・・・小さじ1
無調整豆乳・・2カップ
みそ・・・大さじ1・1/2
だし汁・・・・1カップ
酒・・・・・・大さじ1
みりん・・・・大さじ1/2
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:351Kcal
炭水化物:38.7g
たんぱく質:20.7g
脂質:11.2g
塩分:1.9g
作り方
 
1:里芋は皮をむいて一口大、大根・人参は皮をむいていちょう切りにします。ごぼうはささがき、ねぎは白い部分は斜め切り、緑の部分は飾り用に小口切りにします。
2:鍋にごま油を入れて豚肉、里芋、大根、人参、ごぼう、ねぎの白い部分を炒めます。
3:②にだし汁、酒、みりんを入れて灰汁をとりながら具材がやわらかくなるまで煮ます。
4:具材がやわらかくなったら豆乳を加えひと煮立ちしたら、味噌をときます。
5:器に盛りつけ、飾り用のねぎを盛りつけて完成。

 

いもあん串団子

材料(4本分)
<団子>
白玉粉・・・・100g
水・・・・・・100cc
砂糖・・・・大さじ1

<いもあん>
さつまいも・・・・・100g
牛乳・・・・・25㏄
砂糖・・・・・大さじ1~2
(いもの甘さを見て調節)
栄養成分値
<1本分>
エネルギー:147Kcal
炭水化物:32.7g
たんぱく質:2.1g
脂質:0.6g
作り方
 
1:さつまいもは皮をむき、1㎝の厚さの輪切り、またはいちょう切りにします。鍋にさつまいもとひたるくらいの水を入れて、やわらかくなるまでゆでます。
2:①のゆで汁をきり、さつまいもをつぶします。牛乳と砂糖を加えてよく混ぜ、弱火にかけてヘラで混ぜながらなべ底に線が描けるようになるまで練ります。
3:ボウルに白玉粉と砂糖を入れて軽く混ぜ、少しずつ水を加えながら耳たぶくらいのやわらかさになるまでこねます。
4:③を一口大に丸め、鍋に湯を沸かし、白玉を茹でます。浮いてきたら冷水にとります。
5:水気を切り竹串にさして器に盛り、上にいもあんをのせて完成。

 

十五夜のお月見団子

十五夜では昔は秋に収穫された里芋がお供えされていましたが、途中から米粉で作った団子もお供えするようになりました。このお団子は収穫への感謝と健康、幸福も表しているそうで、お供えした後のお団子を食べる事で健康や幸福がもたらされると考えられています。地域によってお供えする数や形にも違いがあります。

今月の料理[平成30年8月]

 

今月の料理

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。栃木県はなすの生産が盛んで、生産量は全国6位です。スーパーでは1年中みられる野菜ですが、旬は7月~9月です。今回は旬のなすを使ったレシピを紹介します。

なすの炊き込みご飯

材料(4人分)
米・・・・・・2合
なす・・・・・中2本
油揚げ・・・・1枚
生姜・・・・・1/2個
大葉・・・・・4枚

しょうゆ
 ・・・・大さじ1・1/2
塩・・・・小さじ1/2
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:306Kcal
炭水化物:62.1g
たんぱく質:2.4g
脂質:2.4g
塩分:1.7g
作り方
 
1:米は研いでおきます。
2:なすと油揚げは8㎜角に、しょうがと大葉は千切りにします。
3:炊飯器に米としょうゆ、塩を入れ2合の線より少し下に水を入れ軽く混ぜます。(なすの水分が出るため)
4:③に切っておいたしょうが、なす、油揚げを入れて炊飯します。
5:炊けたら器に盛りつけ、上に千切りの大葉を乗せて完成。

 

なすのピザ風

材料(1人分)
なす・・・・・・・・1本
とろけるチーズ
    ・・・・・・30g
たまねぎ・・・・1/4個
ハム・・・・・・・・2枚

ピザソース
  ・・・・・大さじ1
乾燥バジル
  ・・・・・適量
油・・・・・・大さじ1
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:353Kcal
炭水化物:15.3g
たんぱく質:15.4g
脂質:25.5g
塩分:2.5g
作り方
 
1:なすは洗ってへたを切り落とし、1㎝の厚さでななめにスライスします。
2:たまねぎはスライス、ハムはなすにのせやすい大きさに切っておきます。
3:なすの片面にピザソースを塗って、②の具材をのせます。
4:フライパンに油を熱して③を並べ、ふたをして1分ほど蒸し焼きにし、なすの裏側に焦げ目がついたらチーズをのせ、再度ふたをしてチーズがとけるまで加熱します。
5:チーズがとけたら皿に盛りつけ、パセリを乾燥バジルを散らして完成。

 

なすの栄養

なすに含まれる成分は約94%が水分で夏の水分補給に効果的な野菜です。そのほかの成分としては、カリウムや食物繊維などが含まれています。また、体を冷やす作用があり、体のほてりやのぼせを取り除き、夏バテの解消にもってこいの野菜です。
なすの特徴的な紫色はアントシアニン系の色素で「ナスニン」と呼ばれています。

今月の料理[平成30年7月]

今月の料理

蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。夏野菜には水分が豊富で、熱中症予防にもなります。冬瓜は冬とつきますが、夏が旬の野菜です。冬まで保存できるので冬瓜と呼ばれています。今回は夏野菜を使ったレシピを紹介します。

七夕夏野菜そうめん

材料(2人分)
そうめん・・・200g
ミニトマト・・8個
オクラ・・・・4本
きゅうり・・・1/2本
黄パプリカ・・1/2個
みょうが・・・1本

めんつゆ(ぶっかけ)
・・・・・・・200㏄
おろし生姜・・10g
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:420Kcal
炭水化物:86.1g
たんぱく質:13.1g
脂質:0.6g
塩分:3.9g
作り方
 
1:ミニトマトは半分、きゅうり、パプリカは1㎝角、みょうがは千切りにしておきます。
2:オクラは板ずりをして茹で、小口切りにします。(断面が星形になります。)
3:そうめんを茹でて冷水にとり、ざるにあげて水気を切ります。
4:水気を切ったそうめんを器に盛り、①、②の野菜をのせ、つゆをかけ、おろし生姜をのせて完成。

 

冬瓜のひやしあんかけ

材料(4人分)
冬瓜・・・・・1/2個
      (400g)
むきエビ・・・8尾
三つ葉・・・・適量
おろし生姜・・10g

白だし・・・50㏄
水・・・・・350㏄
片栗粉・・・小さじ2
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:92Kcal
炭水化物:7.9g
たんぱく質:14.2g
脂質:0.3g
塩分:1.6g
作り方
 
1:えびは背わたをとって酒を振りかけておきます。
2:冬瓜は皮を厚めにむいてわたをとり、3~4㎝角に切り、下茹でをします。
3:冬瓜が半透明になったら、別の鍋に冬瓜、白だし、水を入れて煮ます。
4:冬瓜がやわらかくなったらエビを入れます。火を止めて水溶き片栗粉を入れて、ひと煮立ちさせたら火を止めます。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
5:器に盛りつけ、刻んだ三つ葉とおろし生姜を添えて完成。

 

七夕にそうめんを食べる由来

中国の「7/7に索餅を食べると1年間無病息災で過ごせる」という伝説が日本に伝わり、宮中行事に取り入れられ、一般に広がりました。索餅は中国の小麦料理で、やがてそうめんへと変わり、七夕にそうめんを食べるようになったと言われています。またそうめんを天の川や織姫の織り糸に見立てて、そうめんを食べるという説もあります。

今月の料理[平成30年6月]

今月の料理

蒸し暑い季節になりました。今月は疲労回復作用のあるビタミンB1を含む豚肉を使ったレシピを紹介します。しっかり食べて夏バテを予防しましょう。

ネバネバ豚丼

材料(2人分)
ご飯・・・・・・300g
豚肉・・・・・・120g
玉ねぎ・・・中半分
オクラ・・・・・10本
長芋または山芋・・160g  

しょうゆ・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・大さじ1
おろし生姜・・10~15g
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:549Kcal
炭水化物:84.3g
たんぱく質:19.2g
脂質:12.4g
塩分:1.5g
作り方
 
1:玉ねぎは薄切り、オクラは板ずりをしてからゆで、小口切りにします。 長芋・山芋はすってとろろにしておきます。
2:熱したフライパンに油を敷いて薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒めます。
3:②に豚肉を入れて火が通るまで炒め、いったん火を止め、調味料をすべて入れます。
4:火をつけて混ぜながらたれをからませます。
5:器にご飯をつけ、④、とろろ、オクラを上に乗せ、あまったたれをかけて完成。
   

豚しゃぶのごまだれ和え

材料(2人分)
豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・・・・100g
ゴーヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・中1本
冷しゃぶ用ごまだれ・・・・・30g(お好みで)
 
 
 
栄養成分値
<1個分>
エネルギー:132Kcal
炭水化物:6.4g
たんぱく質:11.8g
脂質:6.4g
塩分:0.7g
作り方
 
1:ゴーヤはワタを取り薄切りにし、塩もみをしたら20分程度おいておきます。
20分おいたらさっとゆでて冷水にとり、冷えたらしぼっておきます。
2:鍋にたっぷりの湯を沸かし、豚肉を1枚ずつ広げて入れ、完全に火が通ったら冷水にさらします。
3:①と②を一緒にごまだれで和えて完成。

豚肉の栄養
豚肉には「ビタミンB1」が豊富に含まれています。ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変えるのに欠かせない栄養素であり、疲労物質である乳酸の代謝にもかかわるので、疲労回復効果があると言われています。また、私たちの身体をつくるのに欠かせない「たんぱく質」が含まれており、夏バテ予防にぴったりな食材です。

今月の料理[平成30年5月]

 

今月の料理

5月5日は「端午の節句」、「こどもの日」です。端午の節句の行事食として柏餅やブリ、たけのこなどがあります。今回は行事食のレシピを紹介します。

ちまき風おこわ

材料(4人分)
もち米・・・・・2合
焼き豚・・・・100g
人参・・・・・・・50g
ゆで筍・・・・・50g
干ししいたけ・・4枚  

しょうゆ・・・・・大さじ1.5
酒・・・・・・・・・大さじ1.5
砂糖・・・・・・・・小さじ1/2
ごま油・・・・・・・小さじ1
鶏がらスープの素・・小さじ1
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:350Kcal
炭水化物:65.5g
たんぱく質:11.3g
脂質:3.9g
塩分:1.9g
作り方
 
 
1:もち米は30分前に研いでざるにあげておき、干ししいたけは水でもどしておきます。
2:ゆで筍、人参、焼き豚、干ししいたけは水気をしぼって1cm角に切ります。
3:炊飯器に①を入れて、酒、砂糖、しょうゆ、ごま油、鶏がらスープの素を入れ、
2合の線まで水を入れてから具材を入れて炊飯します。
4:炊けたら混ぜて笹の葉(分量外)におこわを包んで完成。
   

よもぎ柏餅

材料(5個分)
上新粉・・・・・・50g
白玉粉・・・・・・50g
片栗粉・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・10g
ぬるま湯・・・・・100cc
 
つぶあんまたは
こしあん・・・・・・・100g
乾燥よもぎ・・・・・5g
柏の葉・・・・・・・・5枚
栄養成分値
<1個分>
エネルギー:132Kcal
炭水化物:36.5g
たんぱく質:2.4g
脂質:0.4g
塩分:0.1g
作り方
 
1:あんは20gずつ丸め、柏の葉は洗って水気をきっておきます。
2:上新粉、白玉粉、片栗粉と砂糖を電子レンジ対応の器に入れて泡だて器で混ぜます。
3:ぬるま湯を少しずつ入れて手で混ぜます。水分量はお好みで調節してください。
全体がしっとりしてひとまとまりになったら600Wで1分加熱します。
4:全体を良くこね、2分半加熱します。乾燥よもぎを入れて混ぜ、こねて1分加熱します。
5:好みの硬さになるまでこねたら生地を5等分して楕円に伸ばします。生地であんをつつみ、柏の葉でさらに包んで完成。


端午の節句行事食の意味
柏餅:柏の葉は新芽が出ないと古い芽が落ちないことから、「家系が途絶えない」という縁起に結びつけ子孫繁栄の縁起物として食べられるようになりました。
たけのこ:たけのこは5月が旬の食材です。たけのこの「まっすぐ伸びて大きく育つ」特徴から縁起を担いで食べられるようになりました。

今月の料理[平成30年4月]

 

今月の料理

トマトの旬といえば夏というイメージがありますが、栃木のトマトは早春の今が最盛期です。今月はトマトを使った料理を紹介します。

フルーツトマトとオレンジのサラダ

材料(2人分)
レタス・・・・・・・・2枚
フルーツトマト・・60g
オレンジ・・・・・・150g
 

<ドレッシング>
レモン汁・・・・・大さじ1
オリーブ油・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・・小さじ1/4
砂糖・・・・・・・・小さじ1/2
黒コショウ・・・・少々
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:75Kcal
炭水化物:11.9g
たんぱく質:1.3g
脂質:3.2g
塩分:0.8g
作り方
 
1:フルーツトマトは一口大に切り、オレンジは皮と薄皮をむいて一口大にほぐします。
2:ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせ、①を入れて和えます。
3:器に食べやすい大きさにちぎったレタスを下に敷き、上に②を盛りつけて完成。
   

トマトスープのロールキャベツ

材料(2人分)
キャベツ・・・・・・4枚
合いびき肉・・・200g
玉ねぎ・・・・・・・1/4個
塩・・・・・・・・・・小さじ1/4
パン粉・・・・・・・5g
卵・・・・・・・・・・・1/2個
 
トマト・・・・・・・1/2個
水・・・・・・・・・・400㏄
コンソメ・・・・・・1個
バター・・・・・・・10g
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
黒コショウ・・・・・少々
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:306Kcal
炭水化物:9.9g
たんぱく質:20.9g
脂質:19.7g
塩分:3.4g
作り方
 
1:キャベツは使う枚数だけ葉をはぎ取り、鍋で茹でます。
2:玉ねぎをみじん切りにしてボウルに合いびき肉、玉ねぎ、塩、パン粉、卵を入れて混ぜ合わせ、4つに分けて俵型に丸めておきます。
3:キャベツは芯を手前にして広げ、②を乗せて包み、爪楊枝でとめます。
4:トマトは1㎝の角切りにしておきます。
5:鍋に③を並べ、④のトマトを全体に散らし、水、コンソメ、バター、塩を入れて中火にかけます。煮立ったら弱火にして落し蓋をしながら20~25分煮込みます。
6:器に盛りつけ上に黒コショウをかけて完成。


栃木のトマト
栃木県のトマト生産量は全国第6位で、代表的な作物の一つです。
大玉の品種のほかにもフルーツトマトやミニトマトも生産されています。
トマトには6月から10月が収穫時期の「夏秋トマト」と11月から6月が収穫時期の「冬春トマト」の2種類ありますが、栃木では「冬春トマト」の生産が主で2月から5月に最盛期を迎えます。

今月の料理[平成30年3月]

 

今月の料理

今月は旬のいちごでボリュームアップをし、あんこの使用量を減らした80kcal以下の低カロリーなおやつのレシピを紹介します。


いちご葛饅頭  1個77kcal
材料(2個分)

くず粉・・・・12g
水・・54㏄
砂糖・・14g
こしあん・・20g
いちご・・2個(約30g)


作り方
 
1:くず粉と砂糖を鍋に入れ、分量の水を入れて混ぜ溶かします。
2:鍋を火にかけ、透明になるまで木べらで練ります。
3:水にぬらしたラップに2をのせ、こしあんといちごを入れ、包むようにラップをしぼります。
4:ラップに包んだまま氷水につけて固まったら完成。
※葛が硬く包みにくい場合は上から葛をかけて包むと包みやすいです。


関東風いちご桜餅  1個70kcal
材料(2個分)
白玉粉・・3g
薄力粉・・13g
水・・23㏄
砂糖・・2g
食紅・・少々
こしあん・・30g
いちご・・2個(約30g)
桜の葉の塩漬け・・2枚


作り方
 
1:こしあんを個数分に丸めておきます。
2:白玉粉、砂糖を分量の水で溶き、次に小麦粉を入れて混ぜ、食紅で色づけます。(少量で色がつくので入れる分量に注意)
3:弱火で熱したフライパンまたはホットプレートに楕円形に②の生地を流し、焼き色がつかない様に焼きます。(生地がくっつく場合は薄く油をひきます。)
4:表面が乾いてきたら裏返して裏面をサッと焼き、クッキングシートにとって冷まします。
5:④が冷めたら①といちごをのせて包み、桜の葉の塩漬けを巻いて完成。
 

いちごの栄養
栃木県はいちごの生産量全国1位で、県を代表する農産物です。
いちごはビタミンCや葉酸を豊富に含んでいます。
ビタミンCはいちご100g当たり62㎎含まれており、中7粒で1日の推奨量100mgの6割を摂取することができます。
エネルギーは100g(中約7粒)当たり34kcalと比較的低カロリーな果物です。

ページトップへ