〒321-0904
栃木県宇都宮市陽東4-1-2

028-664-3800

トップページ医院紹介スタッフ紹介診療案内交通案内初診の方へ
 

猪岡内科コラム

栃木県,宇都宮市,糖尿病,食事指導,管理栄養士 【猪岡内科】

猪岡内科コラム

求人案内

トップページ»  猪岡内科コラム»  今月の料理»  今月の料理[令和3年6月]

今月の料理[令和3年6月]

今月の料理[令和3年6月]

今月の料理 

令和3年6月
管理栄養士 穴澤絵美

6月4日~10日は「歯の衛生週間」です。毎日の歯ブラシに加え、歯を強くし口腔内を清潔な環境に保つ為、食事の内容を見直す事も大切です。今月は歯の健康を保つ為のおすすめ食材を使ったメニューをご紹介したいと思います。

ごろっと卯の花

材料(1人分)
生おから・・・・・100g
干ししいたけ・・・5枚
人参・・・・・・・30g
ゴボウ・・・・・・30g
レンコン・・・・・30g
蒟蒻・・・・・・・30g
桜えび・・・・・10g
サラダ油・・・大さじ2
油揚げ・・・・・・1枚
ねぎ・・・・・・1/2本
醤油・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・小さじ1
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:155Kcal
炭水化物:9.6g
たんぱく質:5.3g
脂質:10.4g
塩分:1.0g
作り方
 
1:戻した干ししいたけ(戻し汁は使うのでとっておく)・蒟蒻・油揚げは細めの短冊切りに、ゴボウ、ニンジン、レンコンは小さめの乱切りにする。しいたけの戻し汁は水を足して2カップにする。ねぎは刻んでおく。
2:熱し鍋にサラダ油を入れ、ゴボウ、レンコン、人参と蒟蒻を炒り付ける。しいたけ、油揚げ、桜エビ、おからを加えて炒め、全体に油をなじませる。
3:しいたけの戻し汁と醤油、砂糖を加え、時々混ぜながら10-15分火を通しお好みの状態に仕上げる。最後にねぎを加えて全体に混ぜる。
食物繊維の多い根菜類と、歯の形成に必要なカルシウム(桜えび)、蛋白質(おから)、ビタミンD(干ししいたけ)を加えたレシピです。一般的な卯の花よりも具材を大き目に切り、噛み応えをアップしています。

リンゴとナッツのヨーグルトがけ

材料(2人分)
リンゴ・・・・・・・1/4個
アーモンド・・・・・10粒
プレーンヨーグルト・100g
シナモン・・・・・・少々

 
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:178Kcal
炭水化物:19g
たんぱく質:6.1g
脂質:9.4g
塩分:0.1g
作り方
 
1:りんごは芯をとり、皮ごと1口大の大きさに切る。アーモンドはトースターで3分程加熱し、焼き色を付ける。
2:器にリンゴとアーモンド、ヨーグルトを入れ、シナモンをふったら完成。
リンゴにはポリフェノールやエナメル質強化作用のあるビタミンAが含まれています。また、虫歯の原因となる酸をつくることのできないナッツ類はリンゴ同様噛み応えがあり、おやつにはおすすめの食材です。

歯を丈夫にするために・・・

歯の健康を損なう原因として虫歯と歯周病があげられます。これらの予防にはまずよく噛んで食べる事。そうすることで歯と食物とがこすれあい汚れを落とすだけでなく、唾液量が増えるので細菌に対する抗菌作用が得られます。上記で紹介した食材以外にもおすすめ食材は沢山ありますが、3食バランス良く食事をとることも歯全体の強化につながります。好き嫌いをしないでバランス良く食事をしていきましょう。歯を磨けない時は食後にお茶類を飲むだけでも予防効果がありますのでお試し下さい。

2021-07-02 08:15:00

今月の料理

 
ページトップへ