〒321-0904
栃木県宇都宮市陽東4-1-2

028-664-3800

トップページ医院紹介スタッフ紹介診療案内交通案内初診の方へ
 

猪岡内科コラム

栃木県,宇都宮市,糖尿病,食事指導,管理栄養士 【猪岡内科】

猪岡内科コラム

求人案内

トップページ»  猪岡内科コラム»  今月の料理»  今月の料理[令和2年7月]

今月の料理[令和2年7月]

今月の料理[令和2年7月]

今月の料理

7月に入り徐々に暑さが厳しい日も増えてきました。特に猛暑の日はご飯は喉を通らないなんて人もいらっしゃるのではないでしょうか。今月はそんな方も比較的食べやすいスープをご紹介します。

シーフードと夏野菜のスープカレー

材料(2人分)
えび・・・・・・・・・・・・120g
あさり(殻付)・・・・・100g
茄子・・・・・・・・・・・1個
ズッキーニ・・・・・・5cm程
パプリカ・・・・・・・・1/4個
おくら・・・・・・・・・・4本  
オリーブ油・・・小さじ3
玉ねぎ・・・・・・1個
にんにく・・・・・1片
☆ブイヨン・・・1個
☆カレー粉・・小さじ1/2
☆水・・・・・・・・3カップ
カレールウ・・・20g
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:159Kcal
炭水化物:16.6g
たんぱく質:17.8g
脂質:8.4g
塩分:2.3g
作り方
 
1:えびは尾を残して殻を剥き背わたを取り除く。茄子は格子状に切れ目を入れ四つ割りにし長さを半分に切る。オクラは縦半分に、パプリカは5mm幅、ズッキーニはくし形に切る。
2:フライパンを熱し、オリーブ油小さじ2を入れて茄子・パプリカ・おくら・ズッキーニを入れ、こんがり焼き目を付け、一旦取り出す。
3:続けて同じフライパンにオリーブ油小さじ1と刻んだにんにく・玉ねぎを入れ炒める。玉ねぎが透き通ったら☆を入れ10分煮る。
4:エビ・あさりを加え、火が通ったら2の野菜とカレールウを加え、ルウが溶ければ完成。
ルウはお好みのもので結構ですがスパイシーな辛口がおすすめ!夏野菜は火が通りやすく時短料理でもあります。

トウモロコシの冷製スープ

材料(4人分)
トウモロコシ・2本
牛乳・・・・・400cc
バター・・・・10g
塩・・・・・・小さじ1/3
パセリ・・・・適量
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:186Kcal
炭水化物:19.5g
たんぱく質:6.5g
脂質:9.3g
塩分:0.6g
作り方
 
1:トウモロコシは皮とひげをとり、包丁で実をそぎ落とす。
2:実、残った芯、牛乳を入れ火にかけ、弱火で10分煮込む。
3:芯を取り除いた2とバターをミキサーで十分攪拌し、塩で味を調え冷蔵庫で冷やし、パセリを散らしたら完成。
トウモロコシの芯には旨味、甘味がたっぷりと含まれていますので是非一緒に煮込んで下さい。

 

夏場の減塩について

夏場に心配なのが熱中症ですね。それに伴い夏は水分と共に塩分も多めにとった方が良いという声も聞かれますがこれは誤解です。実は人が必要とする塩分は1日1.5gとかなり少ない量。一方、日本人の塩分摂取量は男性11g、女性9.2g(H30年度国民栄養調査より)と必要量よりはるかに多いのです。通常生活での発汗程度なら水分補給だけで充分。減塩は通年通し心がけていきましょう。

2020-06-25 11:31:32

今月の料理

 
ページトップへ