〒321-0904
栃木県宇都宮市陽東4-1-2

028-664-3800

トップページ医院紹介スタッフ紹介診療案内交通案内初診の方へ
 

猪岡内科コラム

栃木県,宇都宮市,糖尿病,食事指導,管理栄養士 【猪岡内科】

猪岡内科コラム

求人案内

トップページ»  猪岡内科コラム»  今月の料理»  今月の料理[令和2年3月]

今月の料理[令和2年3月]

今月の料理[令和2年3月]

 今月の料理

今年の冬は暖かかったですね。冬も終わり桜の季節がやってきました。今月は桜の花を使った春を感じられる料理をご紹介します。

桜ご飯

材料(2人分)
ご飯・・・・・・・・・・・・・・300g
枝豆・・・・・・・・・・・・・・20個
桜の花塩漬け・・・具材用10個
            飾り用2個  
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:279Kcal
炭水化物:57.4g
たんぱく質:6.1g
脂質:1.7g
塩分:0.5g
作り方
1:枝豆はゆでてさやから取り出しておきます。
2:桜の塩漬けは水に漬けて塩気を抜いておきます。
3:2をキッチンペーパーで水気をとり、具材用は軸を切り落としてみじん切りにします。
4:ボウルにご飯、枝豆、みじん切りの桜、お好みで塩を入れて混ぜ合わせます。
5:器に盛りつけて飾り用の桜を飾って完成。

 

白身魚の桜蒸し

材料(2人分)
鱈・鯛など・2切れ(80g)
●酒・・・・・・・大さじ1/2
●みりん・・・・大さじ1/2
●醤油・・・・・大さじ1/2
道明寺粉・・・1/4カップ
水・・・・・・・・・1/2カップ
桜の花塩漬け・・・・2個
白だし・10㏄
水・・・・・90㏄
片栗粉・小さじ1
 
栄養成分値
<1人分>
エネルギー:126Kcal
炭水化物:19.5g
たんぱく質:9.0g
脂質:0.2g
塩分:1.5g
作り方
 
1:魚は●に10分程漬けておきます。桜の花塩漬けも水に漬けて塩気を抜いておきます。
2:耐熱容器に道明寺粉と水を入れ(あれば食紅で水に色を付ける)ラップをしてレンジで4分程加熱し、やわらかくなるまで蒸らします。
3:魚を耐熱容器に入れラップをして2分程加熱します。
4:魚を道明寺で包み耐熱容器に入れてラップをして3分加熱します。
5:白だしと水を鍋で加熱し、水溶き片栗粉を入れあんを作ります。
6:器に4を盛り付け、あんをかけ、桜を飾って完成。

桜の香り

桜の花や葉の塩漬けは独特の香りがします。この香りはクマリンという物質で、植物が生きている状態の時は、クマリン配糖体という形で存在しており、香りを特に感じることはありませんが、塩漬けにすることでクマリン配糖体を含む細胞が死に、分解されることで独特の香りを放ちます。クマリンにはリラックス効果や抗菌作用があります。しかし、肝臓に対する毒性があるのでたくさん食べる場合には注意が必要です。

2020-02-28 00:00:00

今月の料理

 
ページトップへ